ジャンボタクシーの便利な利用方法教えます

タクシーも大型の場合5名乗車できますが、6名になるともう1台利用しないといけません。あらかじめ乗車する人数がわかっている場合はジャンボタクシーの利用がお得です。ジャンボタクシーとは5名以上が乗れる車両の事で、どこのタクシー会社にもあるとは限りません。

人気があるタイプはミニバンタイプでドライバーを除いて6名が乗車できる車両です。視察など会社でお客様を乗せて長時間移動する場合にシートもセダンタクシーより大きくゆったりしているので疲れずリラックスできます。
ハイエースタイプはドライバーを除いて9名が乗車できます。冠婚葬祭の送迎に利用される方も多いですが、荷物がたくさん積み込みできるので空港やゴルフ・スキーの送迎に便利です。

福祉車を用意している会社もあり、このタイプは車椅子のまま車両に乗降できます。
車椅子利用の方1名と付き添いで3~6名が一緒に同乗できます。小回りがきく車両なので自宅から冠婚葬祭や家族旅行など出発できます。

ジャンボタクシーは相乗りではなく貸切ですので気兼ねなく車内でくつろげます。貸切なので人数に変更があっても料金は一定ですので安心です。近年は観光で利用するお客様が多くなっています。その理由は自宅から簡単に他県のジャンボタクシーが予約できるからです。

たとえば、九州から北海道のジャンボタクシーが予約できて乗車する場所や日程などを事前に伝えるだけで現地に詳しいドライバーで配車してもらえます。観光バスではないので天候や体調に合わせてコース変更など臨機応変に対応してもらえるのも嬉しいです。時間や乗り継ぎを気にせず荷物移動もないので疲労もなく観光に集中できるので楽しみが増えます。愛媛県行ってみない?